イベント出店 


80年の歴史を感じるブオーリズ建築「旧今津郵便局」にて、イベント販売。記事はこちら←


 

人に健康で笑顔を届けたい 

誰もが笑顔になて、こころまで健康になれる薬膳

 

 

今から6年前。

趣味で自分だけで楽しんでいた薬膳をもっと多くの女性に知っていただきたい。

そんな想いが芽生えてきて、イベントで薬膳茶、おにぎりを販売しはじめました。

 

にんじん風味おにぎり

黒米と黒豆のおにぎり

 

これ、どんな効能があるのですか?

おにぎり美味しかったです~。

お客さまの声が、うれしくて、今まで続けてくることが出来ました。

 

 

一番左側が、わたしです。

 

目の前に青い琵琶湖が広がる 滋賀県高島市今津町 「いちごカフェにて」H29.5.28

リラクゼーション講座 「疲れをとるツボとリラックステイー」

みかんの皮とプーアール茶を参加者さまと飲みながら…

 

【参加者さまの感想】

◎ プーアール茶とみかんの皮のお茶がとっても美味しかったです。

◎ ツボを押してもらってから、とても肩が、軽くなった感じがします。

◎ ルイボステイーをいつも飲んでいるのですが、今日のお茶も美味しかったです。

 


小豆と黒米の味が絶妙 ~濃厚な黒米風味の薬膳ラテ~

薬膳ラテは、原料も美味しさも、からだにも格別です。

地元高島の無農薬の黒米が主役で、飲めば飲むほど懐かしいお米の甘味いっぱい。

 

薬膳ラテは、お米と豆をふんだんに使っているので、健康維持にはとってもおすすめ。

美味しいだけでない、からだにいいから、人を笑顔にします。

 

 

薬膳ラテは、黒米が原料だから、お腹がいっぱいになるけど…。

なぜかお腹にもたれない不思議なラテ。

始めて飲む人でも、やさしい味なので美味しく飲めます。

薬膳だから、からだにいい。でも、もっと大切なこと。

それは、いつでもだれにでも、どんな体調の人でも、美味しく感じられること。それを意識して薬膳師が、こころを込めて作りました。

「薬膳は美味しくなさそう…。だからちょっと、苦手。」

そう思っておられて、なかなか薬膳ラテに手が出せなかったお客さま。

でもいざ、飲んでみたら、予想していた味と全然違ったみたいです。

飲んですぐ、一言「美味しいっ」そうおっしゃいました。

その時の笑顔を撮らせていただきました。

 


茶葉が一つも入っていない「高島の巡る五香茶」

茶葉が一つも入っていないブレンド茶。

人に知られていなくても昔から人の健康に役立ってきた食材ばかりで、ブレンド茶に仕上げました。

五つの食材が、からだの中で、絶妙なはたらきをするので、 コロコロ便、ほてり、めまいの予防にはたらきがあります。

のどにすーっと入る、香ばしい豆の味がたっぷり味わえる五香茶をぜひ、お試しください。商品化しています。こちらから


イベントで、初対面の伊藤さんにお茶の試飲をしていただきました。

薬膳のお茶は、はじめての体験とおっしゃいました。

 

お話しの中、「最近、夜、きがつくとバタンって倒れてるんです」と伊藤さん。

「それに、階段あがるとはあはあします。」

「季節の影響もあると思いますよ。
梅雨時期は、湿気の影響で、お腹が不調になりやすいですからね。」っとアドバイスいたしました。

その影響もあり得ますね。

「朝は、何を食べていますか?」とのわたしの質問に、飾ることなくおっしゃいました。

「あんまりきちんと食べていないです。プリンとか食べてます」と伊藤さん。

「朝に、気を補える食材があると、いいと思いますよ。気が少ないと、疲れやすくなりますから…。」
「鶏肉にキャベツ、長芋など入れて、スープなんかどうですか?と」ちょっと、おすすめしてみました。

 

数日後、嬉しいことに、「サムゲタン作りました~」って写真も送ってくださいました。

 

 

それから、連日、自宅で作られたお料理の写真を送ってくださるようにまでなりました。

伊藤さんからのメッセージをご紹介します。

 

「こんばんは~。今回は、具はシャンタンを買って、白湯スープにしてみました。」

「シャンタンとお塩だけで、めっちゃ美味しいです。」

「知子さんのおかげで、わたしここから変われそうです。」

 

「社員食堂の昼食だけが、きちんとした食事です」っとおっしゃってた伊藤さん。

日頃から、何となくおからだの調子がすぐれなかったこともあったのでしょう。

早速、おからだのケアを食事で始められるようにまで変化されました。



 

それから伊藤さんとは親しくお話しするようになり…。

薬膳お花見会にも参加していただきました。

 

伊藤さんからいただいたメッセージをご紹介させていただきます。

「わたしのことを、気の不足からくる不調ですよとアドバイスくださいました。

知子さんは、とても親身になってわたしの話を聞いてくださいました。

優しく、でも、はっきりとお話してくださいました。

知子さんの仕事は、ほんとに素晴らしいですね。」

 

こんな感想をくださるなんて、ほんとにうれしく思います。

 

この出来事以来、伊藤さんは、食に改めて関心を持ってくださり、メルマガにも登録してくださいました。

そして、熱心なメルマガ読者さまになってくださいました。